bookmark_border気になる旦那の体臭対策!家中に○○をおきまくった話

 うちは夫婦そろって30代とまだ若いはずなのに、気になる旦那の匂い・・・汗臭いのか、もともとの体臭なのか、加齢臭なのか・・・気になりはじめたら旦那の服も、寝室も、洗濯物も、よく使うクッションも何もかもが臭い気がしていました。でも本人に「臭い」と文句を言ったところで何かできるわけでもないだろうし、傷つけてしまうかもしれないと、なかなか面と向かって言えずにしばらく過ごしていました。

プルーストクリームを徹底レビュー!私の口コミと3ヶ月間の効果をレポートします!

 そんなある日。家の掃除方法を調べていたところ、よく使用される「重曹」に消臭効果がある事を知りました。嫌な匂いを中和して打ち消してくれるそうです。重曹は粉のままでも消臭効果があるので、あまり動かさない場所や空気の流れが激しくないところであれば容器にいれてそのまま置いておくだけで効果があります。

でもうちにいる活発な子どもに粉をひっくり返されては困るので、手の届きそうなところに置く場合にはだしパックにつめて置いてみました。匂いがこもりやすい冷蔵庫はすぐに効果を実感しました。確かその時キムチが入っていたのですが、冷蔵庫のドアをあけても匂いがありませんでした。あれにはビックリしました。

 そこで私は思いつきました。その重曹入りだしパックを旦那のベッドの柵にぶらさげれば嫌な匂いの大本を消臭できるんじゃないかと・・・だしパックだけでは隙間から出てきて布団が粉っぽくなると困るので、小さな巾着(当時はコンビニでジュース買ったらおまけでもらえる布製ペットボトルケース)に入れて、さりげなくベッドに吊るしておきました。結果は・・・翌朝、嫌な匂いが消えました!!感激しました!

 重層を粉のままおいたときの消臭効果は3カ月ほどなので、元の体臭が消えない限り交換の必要はありますが、日常生活のもやもやが少し減らせるのでオススメですよ。