ニップルが凹んでて、人にバストを見られるのがすごく嫌

保育園の頃から、私の旨は他の女の子との違うと気づいていました。

私のニップル(ちくびです)は出っ張っていないのです。それがいわゆる陥没乳と呼ばれる状態だと知ったのは、大人になってかなり経ってからでした。

私が子供の頃は、年一度の健康診断で女子もお医者さんに胸を晒さなければなりませんでした。

ルーナナチュラルアップナイトブラ

クラスメイトみんな上半身裸で並ぶ時、私は問診票でなるべく胸を隠すようにしていました。

誰かに、「あ!〇〇ちゃんのちくび、へっこんでる~♪」などと叫ばれたら、とても耐えられません。

胸の膨らんでいないブラ着用不要の子供だからこそ、夏場になると時折Tシャツごしにニップルの膨らみが見えることがあります。

それが私には限りなく苦痛でした。いえ、ニップルの膨らみが見えてるなら人並みだからいいのです。

私の場合、ニップルの箇所が凹んでるのが見えて、穴のようになってしまうのがとても恥ずかしくて、どうやってそれを隠そうか随分考えたことを憶えています。

大人になってからブラ着用するようになって、その悩みは消えました。ニップルの大部分は段々と盛り上がってきて、やがて何もしなくても、普通に出っ張っている状態になりました。

ですが、ニップルの最上部だけはどうしても小さく凹んだままなのです。そしてその周りは中央に向かって皺が刻まれています。私は彼にそのことを指摘されないか、いつも惧れていました。幸いにも、彼がそんなことを言うような男性でなかったのはありがたいことです。

でも今でも、人にバストを見せるのは嫌だし自信がありません。なめらかな美しいニップルを持つ人がとてもうらやましいです。